誰でも幸せになれる!
あなたに、「幸せになる心のスキル」を

心の習慣とは

私たちの心は、ちょっとしたことで傷ついてしまうこともあれば、気になることが頭から離れずに、心が滅入ってしまうときもあります。

 

そんなとき、気持ちを切り替えるために何をしていますか?

 

心の習慣とは、気持ちを切り替え、心が安定を取り戻し、安心して穏やかに暮らしていくための心のメソッドを実践していくことです。

 

イライラしても大丈夫!

落ち込んでも大丈夫!

どんなときでも、安心感と冷静さを取り戻し、

最善の選択を行動に移していくことができます。

 

あなたが心から笑顔になることを願いながら、

世界中の心理学の中から、私が実践してよかった選りすぐりの心のメソッドを集めました。

 

その中から誰にでも簡単に実践できるものを紹介しています。

私と一緒に世界中の叡智から生まれた心のメソッドを試してみませんか?

 

すべては心の持ちようで変えることができるのですから。


書籍・CDのご紹介

加藤史子が執筆した書籍のご紹介です。

スポーツ、受験、ビジネス、教育など、様々なテーマで執筆しています。

また、聴きながら瞑想することで、気持ちを整えられるCDをご紹介します。

 


メンタルメソッド


【スポーツする人を応援します】

「やる気を高めたい」「弱気になったとき気持ちを立て直したい」「緊張しても実力を発揮できるようになりたい」「試合に勝ちたい」「うまくなりたい」これらの要望に応えるメンタルメソッドがここにあります。

上達できるかどうか、試合に勝てるかどうかの重要な鍵はメンタルにあるのです。

どの段階でも最初に重要なのはメンタルなのかもしれません。

望む結果を手に入れるためのメンタルスキルをお届けします。

【ビジネスマンを応援します】

「仕事を楽しくしたい」「仕事で成果を出して認められたい」「職場の人間関係を改善したい」「将来への不安を軽減したい」

働いていると、困難な問題が生じるときがあります。大切なものを見失ってしまうときもあります。

そんなときに、「もうダメだ」と思い込んでしまうのか、「必ず道はある」と信じて解決策を見つけようとするのかでは、たどり着く先が違います。いかに充実した人生をおくるのかは、仕事を通していかに自分を成長させるのかにかかってきます。困難から学び成長するためのヒントをお届けします。

【学校の先生や指導者を

    応援します】

「学校に来られない子どもがいる」「クラスの中にいじめや対立がある」「価値観があわない同僚や親たちとの関係に行き詰っている」「ウィルスなどの感染予防のストレスが大きい」など、教育現場には常にさまざまな問題が生じます。どうすれば子どもたちの心を健全な方向に導くことができるのかと悩んでいる先生方に、子どもたちのエネルギーを生産的な方向に導く手法をお伝えします。

【子どもたちの心と夢の実現を

    応援します】

「将来は何になりたいの?」「将来、何で憶えられたい?」「なんでも叶うとしたら何をしてみたい?」

子どもたちにとって自分の将来を考える時間をどのように提供しているでしょうか?

自分がやりたいことは自分にしかわからないものです。

子どもたちが自分の望む人生を生きられるように、どのように世の中が変化したとしても、希望を持って生きていくことができるように、手渡したい心のスキルがあります。