« No.17『プレゼントは魔法のリング!』 | メイン | No.19『悩んだときの答えの導き出し方!』 »

No.18『ビリーフを変えれば世界が変わる!』

 みなさんは新しい年をどのように過ごしたいでしょうか?もっと生き生きと活躍したり、自分の可能性を広げていきたいと思っておられる方もいらっしゃることと思います。今回は、自分の可能性を最大限に発揮できるようにする『ビリーフチェンジプログラム』をご紹介します。

自分の可能性を広げよう!

みなさんは、どのようなビリーフを持っているでしょうか。ビリーフとは、自分にとって当然だと思っている考え方のことです。実は、このビリーフがどのようなものかで、可能性を広げていくことも可能性を狭めてしまうこともできるのです。
① ビリーフには例えばどんなものがあるのかを話し合ってみましょう。
例えば、「世の中とは…」「人間とは…」「友だちとは…」「学校とは…」と…に続く言葉をそれぞれ考えてみるといいでしょう。
② 自分にはどのようなビリーフがあるのか考えてみましょう。
③ ビリーフにはプラスに働くものと、マイナスに働くものがあります。
プラスに働くものとは、
○ やる気を与えるもの
○ 能力を引き出すもの
○ 自分や相手に許可を与えるもの
例えば、「やればできる」「可能性は充分ある」「人は成長するものだ」「必ずうまくいく」というようなものです。
マイナスに働くものは
● 可能性を制限するもの
● 可能性の障害になるもの
例えば、「自分は〜できない」「経験がないから難しい」「前例がないからできない」「うまくいくはずがない」「やっても無駄」というようなものです。
④ 自分が持っているビリーフがプラスに働いているか、マイナスに働いているか考えてみよう。
⑤ どんなビリーフを身につければ、自分の可能性や選択肢が広がるのか考えてみましょう。
⑥ 今もっている自分のビリーフを、よりパワフルに代えるビリーフがあれば、自分のビリーフを切り替えてみます。
⑦ 感想を話し合ってみましょう。
18-1.jpg

 私たちは自分でも気がつかないうちに自分のビリーフによって動かされています。ときにはそのビリーフが自分の可能性に制限を加えているのです。そのことに気がついて自分でビリーフを調整すると、もっと自分の可能性を広げていくことができるようになります。みなさんの可能性を広げていくためにお役立てください。

プレジデントファミリー1月号「ピンチに強くなる5分間メンタルケア」日経キッズプラス1月発売号「受験、試合、発表会、まだ間に合う、ここ一番!の勝負どころで実力を発揮するためのメンタルトレーニング」に私のプログラムが紹介されています。

About

2006年12月25日 12:09に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「No.17『プレゼントは魔法のリング!』」です。

次の投稿は「No.19『悩んだときの答えの導き出し方!』」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type
 
Get macromedia FLASH PLAYER ※一部FLASHを使用しています。画像が表示されない場合は
最新のMacromedia Flash Playerをダウンロードして下さい。
Copyright(C)2006-2008 Fumiko Katoh. All Rights Reserved.