« 心のコンディションを整える | メイン | やる気を引き出し行動を起こす! »

気持ちの切り替え法を身につけろ!

■勝利の鍵を握る気持ちの切り替え

 そろそろ夏も終わりですが、今シーズンはどのような気持ちや考え方で、試合や練習に臨んできたでしょうか。試合などを見ていると、やはり気持ちの切り替えはとても重要であることがわかりますが、気持ちの切り替え方がわからないで実力を出せない選手も多いようです。
 気持ちや考え方には人それぞれパターンがありますから、自分の考え方や気持ちの持ち方を振り返って、自分のパターンに気づき、必要に応じてそのパターンを打破して、気持ちを切り替えていく方法を身につけましょう。
 今回紹介するプログラムは、ワークシートを使って、自分の気持ちや考えを書き出して、客観的に見ながら、自分の意志で気持ちを切り替えていく方法です。


■気持ちの切り替え法

 気持ちの切り替えは、はじめは書き出して客観的に眺めることが必要ですので、右のようなワークシートを使うと効果的に行うことができます。

(ワークシート)

① 今シーズンの試合や練習を振り返って、うまくいかなかったときの状況を思い出してみましょう。そして、そのときの心の声に耳を傾け、心の中で考えていたことを書き出してみましょう。書き出せたら、書き出した内容を眺めてみます。

② 書き出した考え方に対し、5つの質問をしてみましょう。

 Q1.この考えは事実に基づいているか
 Q2.この考えは望ましい結果をもたらすのに役立っているか
 Q3.この考えは悩みや問題を解決するのに役立っているか
 Q4.この考えは望ましい気分をもたらすものか
 Q5.この考えは本当にあなたが求めているものか

③ 5つの質問でNOがあったら、今度は望ましい結果をもたらす考え方にチェンジできるように考え方を書き直してみてください。そのときに、右のキーワードを活用すると、よりパワフルな内容に書き直すことができるかもしれません。
イラスト1、野球少年が、自分の考え方を振り返ってチェンジしているイラスト

 ワークシートを1人1枚ずつ配布して、最初はみんなで一緒に時間を区切りながらやってみるのがいいと思います。特に、5つの質問では、事実ではないことを事実だと思い込んでいることに気づくように、子どもたちが陥りやすい考え方の具体例を示しながら説明するといいでしょう。
 例えば、「相手チームは強いのだから、自分のチームは負けるに決まっている」という思い込みがあれば、「相手チームは確かに強いけれども、まだ負けると決まっているわけではない」と切り替えることができるとか、「相手チームのピッチャーの球は速いので、打てるわけがない」という思い込みについては、「相手チームのピッチャーの球は確かに速いが、自分にだって打てる可能性はある」というように考えを切り替えることができるので、自分の考え方が必ずしも事実ではないというこを伝えてください。また、考え方を切り替えることによって、そのときの気分や希望、身体の状態が大きく切り替えていくことができるということを具体的に伝えてください。
 望ましい結果や気分をもたらすキーワードについても、指導者自身の子どもたちに伝えたい言葉をワークシートに載せて説明するといいと思います。
 グラウンドでの練習だけでは、自分の考え方と客観的に向き合うことが難しいですので、苦しい試合を戦った後などに振り返るとより効果的に、子どもたちの心に届くと思います。是非、時期を見計らって試してみてください。


■気持ちの切り替えを学ぶチャンスを子どもたちに

 今回紹介したプログラムは、サイモントン療法をヒントにして、スポーツの場面で活用できるようにアレンジしたものです。
 普段私たちは、心の中でどのような気持ちや考えでいるのか気づかないまま行動して、心の中の考え方の影響を受けた行動の結果を手にしていることが多いのですが、そのままだとうまくいかないこともあります。
 本当に望む結果を得るためには、必要に応じて考え方を切り替えていくことが大切ですが、ここで紹介した方法を繰り返していくと、自分の考えに対して客観的になる習慣が身につきます。気持ちの切り替えは、大人にとっても難しい課題だと思いますが、心が柔軟なこの時期に、客観的視点を持って考え方を修正し、気持ちを切り替えていく方法を身につけて欲しいと思います。この心のスキルは、さまざまな場面で自分を支え、良い方向へと導く助けとなるでしょう。是非、繰り返し試してみてください。

About

2010年5月30日 18:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「心のコンディションを整える」です。

次の投稿は「やる気を引き出し行動を起こす!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type
 
Get macromedia FLASH PLAYER ※一部FLASHを使用しています。画像が表示されない場合は
最新のMacromedia Flash Playerをダウンロードして下さい。
Copyright(C)2006-2008 Fumiko Katoh. All Rights Reserved.