加藤史子の「ふと想うこと」


« ☆ 大切なのは続けること! ☆ | メイン | ☆ 自分の使命は氏名にある? ☆ »

☆ 過去の自分は癒せるのか? ☆


 みなさんは、過去の記憶が現在の感情や考え方に影響を与えていることを
 ご存知でしょうか?

 もう、記憶としては忘れてしまっているようなことでも、
 過去の記憶は、今の私たちを守るかのように
 恐怖や悲しさ、怒りなどをつくりだしています。

 もし現在、自分の感情が穏やかでないなら、
 それは過去に嫌な経験をした悲しみや怒りや恐怖が
 残っていて必要以上に感情のバランスを崩している可能性が高いでしょう。

 私は、以前は悲しみの中にどっぷりとつかって生きていました。
 少しのことにも悲しくなる私は、感情の機能が壊れただめ人間だと
 思い込んでいて、治るものなら治したいと思って
 沖縄まで過去世療法に行ったこともありました。

 今は自分で自分の過去を癒せる方法を知っているので
 過去の悲しみの元を解消することができました。

 そして、今、私の個人セラピーでは
 感情の乱れを改善していくためにその方法を活用しています。

 今の自分が過去の自分のところに、エンジェルのように飛んでいって
 そのときの最善を尽くしていた自分に
 今の自分にある智恵と勇気を持って
 愛と癒しのエネルギーで応援したとき
 過去の記憶は癒され、現在の自分も癒されるのです。

 ヨーロッパでは医療の分野での研究報告があるそうですが、
 日本ではまだまだあまり知られてはいないようです。

 過去の自分を癒して、元気な人が増えるといいなと
 思っています。

About

2010年1月29日 22:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「☆ 大切なのは続けること! ☆」です。

次の投稿は「☆ 自分の使命は氏名にある? ☆」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type
 
Get macromedia FLASH PLAYER ※一部FLASHを使用しています。画像が表示されない場合は
最新のMacromedia Flash Playerをダウンロードして下さい。