加藤史子の「ふと想うこと」


« ☆ YESを言い続けてみてわかったこと ☆ | メイン | ☆ 受験生必見合格応援メントレ!☆ »

☆ 誰のための夢ですか? ☆


 今日もブログを読んでいただきましてありがとうございます。
 今年は毎日ブログを書こうと決めて、今日で5日目。
 3日坊主にはならなくてすみました。

 今日は「誰のための夢なのか?」をテーマに書きたいと思います。

 お正月にテレビを見ていたら、北京オリンピックで優勝した上野由岐子選手が
 子どもたちにソフトボールを教えていました。そのときに上野選手が言った言葉なのですが、
 「ボールは自分のために捕ることもできるけど、みんなのために捕ることもできるんだよ。」
 というフレーズに、私は感動してしまったのです。

 これと同じことが仕事にもいえるし、夢にもいえると思いませんか?

 『あなたの夢は誰のためのものですか?』


 自分のための夢でもいいのです。
 ただ、同じ夢でも、「もしこの夢が叶ったら、どんなふうに自分の周りの人を幸せにするのかを
 考えることもできる」と思いませんか?

 私は、昨年ミキハウスの研修の中で、「売るという行動に意識を向けることもできるし、
 売り上げをとって会社に貢献するために売ることもできるし、
 人々を幸せにすることに意識を向けながら売ることもできます」ということを伝えましたが、
 これも同じことです。

 大切なのは、視点を変えること。

 自分のためだけのことには頑張れないときでも、
 人のため、みんなのためという意識に変わると頑張ることができるそうです。

 上野選手が教えていた子どもたちは、ノーエラーロックをしていました。
 今までは自分のためだけにボールを追いかけてなかなか捕れなかったボールが、
 みんなのために捕ろうと決めて取れるまで頑張り続けた姿は、とても感動的でした。

 みなさんが夢を叶えたいとき、同じように視点を変えてみてください。

 自分の夢を叶えることが、誰かを幸せにすることにつながっている、
 みんなを幸せにできる夢だと気づいたとき、その夢の実現は加速していくからです。

About

2010年1月 5日 16:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「☆ YESを言い続けてみてわかったこと ☆」です。

次の投稿は「☆ 受験生必見合格応援メントレ!☆」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type
 
Get macromedia FLASH PLAYER ※一部FLASHを使用しています。画像が表示されない場合は
最新のMacromedia Flash Playerをダウンロードして下さい。