加藤史子の「ふと想うこと」


« 2009年11月 | メイン | 2010年1月 »

2009年12月 アーカイブ

2009年12月 2日

☆ 宇宙に感謝してますか? ☆


 最近悩むことがあって、何日か心が重たかったのですが、
 ある言葉に、勇気をもらいました。

 それは、伝ちゃんが教えてくれた
 リッツカールトンの元社長の高野さんというかたの話したエピソードなのです。

 運命は命が運ばれると書く
 命は大いなる宇宙の意志によって運ばれている
 自分にとってはうまくいっていないようなことでさえ、
 すべては順調
 だとしたら、宇宙に感謝したほうがいい。
 そんな内容だったのですが、

 私は、とても感動して、悩む代わりに宇宙に感謝してみました。
 すると、今まで心に重くのしかかっていたものが
 なぜかすべて感謝に値するように思えてきて
 心の重荷が消えていったのです。

 どんなときもありがとうなんだ。

 頭では何度か理解したことがあったことでしたが
 こういう状態であったからこそ、そのことの素晴らしさに気づきました。

 自分にとってありがたくないよ思う出来事は日々あると思います。
 そんなときにこそ、いかにこの気持ちになることができるかどうかに
 かかっているのだ。自分の心が試されていると思いました。

 感謝したら、たくさん感謝に値することが起こり始めました。

 みなさんは、悩んだ時や困ったときに
 宇宙に感謝したことがありますか?

 ピンチがチャンスに変わるのを体験できますので
 是非試してみてください。

2009年12月 5日

☆ 元気になるメルマガはじめました!☆


 みなさんはどんなメルマガが届いたら嬉しいですか?

 私は、心が元気になるメルマガを2つはじめました。
 毎週、みなさんが簡単にできる心のエクササイズを
 無料でお届けしています。

 まぐまぐのトップページで、加藤史子で検索すると
 2つのメルマガが出てきます。
 そのメルマガに自分のアドレスを登録していただくと
 登録完了です。

 毎週土曜日に発信できるように
 頑張って書いています。

 みなさんへのお手紙を書くつもりで書いていますから
 お手紙を読むつもりで、元気になるエクササイズやってみてください。

 1種類は受験生を応援するつもりで書いています。
 勉強の効果の上がる合格メントレ
 受験生だけでなく、すべての勉強の効果をあげていきたい人に
 読んでいただきたい内容です。

 もう1種類は、不登校の子どもたちと家族を応援する
 こころ元気エクササイズです。
 不登校でなくても、毎日が元気にHAPPYに過ごせる
 心の習慣を身につけられるように、心を込めて書いています。

 無料ですから、是非登録してご利用ください。

 みなさんの心が、どんなときも元気でいられるように
 これからも届けていきます。
 よろしくお願いいたします。

2009年12月 8日

☆ HAPPYトレーニングの今後のスケジュール☆


 今年の4月にスタートしたHAPPYトレーニングは、
 おかげさまで、もうすぐ1年になろうとしています。

 毎月参加してくださる皆様のおかげで、続けてこられましたこと
 心から感謝しています。

 毎回新しい参加者が増えて、新しい出会いにも感謝です。
 はじめての方でも参加できますから、是非興味にある方は
 スケジュールをあわせてきてくださいね。

 今後の予定

 12月15日13:00~16:00 夢の実現を加速する『夢のコラージュ』
                     みなさんのHAPPYな未来をコラージュでビジュアル化します。
                     潜在意識に働きかけて夢の実現を加速すると言われています。
 
 1月28日10:00~13:00 幸せな未来をつくる『未来のタイムライン』
 2月25日10:00~13:00 感情の切り替えスイッチを手に入れる『チェーンアンカリング』
 3月11日10:00~13:00 なりたい自分になる近道『モデリング』

 どの回も、楽しい実習をまじえて行いますから、
 日常を豊かに幸せにしていくスキルをてに入れることができますよ。

 場所は新浦安の駅前WAVE101のサロンです。
 参加費は3,500円でテキスト代込みです。
 申し込み問い合わせは090-8340-2607(山村まで)

 12月17日にはオープンドアプロジェクト主催の『不登校の集い』にも
 講師としてよばれています。
 時間は10時~12時で参加費は無料です。
 不登校の子どもたちとその家族を支援する勉強会ですから
 是非、知り合いにお困りの方などいらっしゃれば教えてあげてください。
 不登校の子どもたちと親を支援するメルマガも毎週無料で配信しています。
 携帯電話でも登録可能になりました。

 HAPPYトレーニングの個人セッションもしています。
 悩みを解決して、幸せになるための個人セッションでは、
 今まで人には言えなかったような悩みを
 誰にも(私にも)伝えずに、自分を癒し、過去の記憶を癒し
 幸せの扉を開くことが出来るセッションです。
 詳しい内容を知りたい方はHPから問い合わせできますのでしてみてくださいね。

 みなさまのお越しをお待ちしています。

2009年12月 9日

☆ 『朝日小学生新聞』に受験メントレが紹介されました!☆

 
 みなさんこんにちは。受験生の心のサポーター加藤史子です。

 私の開発した受験メントレは、毎年この時期になるとマスコミ各社に取材を受けますが
 今年も、朝日小学生新聞の12月10日号にとりあげられました。

 今回紹介していただいたプログラムは、緊張しても実力を発揮できる状態に
 切り替えるものです。
 「心の声」をプラスに切り替えるだけで、心と体の状態がベストコンディションに
 切り替えるというものです。

 その他にも簡単にできる気持ちの切り替え方法を
 その他のツールでたくさん紹介しています。

 『メンタルトレーニングで受験に克つ』(図書文化社)という本では、
 受験生のために1つのプログラムを3分くらいで読める分量でたくさん紹介していますから
 受験勉強の合間に読めて、心を落ち着かせるお守りとして活用してくださいね。
 1200円でアマゾンでも購入できます。

 デジタル出版としても『5つの合格メントレ』いるかブックスより100円で販売しています。

 受験生応援合格メルマガも毎週無料でまぐまぐから配信しています。
 まぐまぐのホームページから加藤史子で検索すればすぐに登録できますから、
 ぜひ登録してみてください。

 どんなときでも、ベストを尽くせるように
 心からのエールと心の切り替えスイッチをこれからも
 提供し続けたいと思います。

 朝日中学生新聞でも1月に紹介していただける予定です。

2009年12月16日

☆ 夢を叶えるコラージュ!☆


 みなさんは、夢を実現するコラージュをご存知ですか?

 夢は実現したものとして、実現のイメージをビジュアル化すると
 実現が加速するのです。

 その部分だけを切り取って活用されている方も多くいらっしゃいます。

 昨日のHAPPYトレーニングでは、来年を素晴らしい年にしてほしいという
 願いをこめて、夢のコラージュづくりを行いました。

 コラージュを作成する前に、子どものころの楽しかった思い出を語り合ったり、
 何でも実現できるとしたら、どんな生活をしたいか?
 どんな人間関係を持ちたいか?
 どんなライフワークをしていたいか?を自由に語り合い、
 そしてコラージュづくりをしました。

 参加いただいている年代が広いのですが、
 年齢を重ねている方ほど
 子どものころの思い出が豊で楽しかったことが分かりました。
 自然と近い体験や、家族との絆が深かったことに
 気づいたのです。

 そして、私の夢は、子どもたちが夢を持って生きることができる
 社会のシステムをつくることだと気づきました。

 今日は今年最後の新月です。
 新月に願いごとをすると叶うそうです。
 みなさんも、本当に実現したいことを見つけて
 実現できる年にしてくださいね。

 来年のHAPPYトレーニングでみなさまにお逢いできますこと
 楽しみにしています。

 1月のテーマは夢を叶える未来のタイムラインです。
 1月28日10時~13時 新浦安WAVE101で行います。
 是非来てくださいね。
 

2009年12月24日

☆心のクリスマスプレゼントをあなたに!☆


 それはだれも知らない北の国の、小さなもみの木のお話です。

 毎日毎日こおりつくような冷たい雪が降り、風もつきさすような寒さです。
 寒さをこらえて、じっと息をひそめているのがやっとでした。
 「こんなにつらいのは、もういやだ」もみの木の子どもノエルは、そう思っていました。

 ノエルはおかあさんにたずねました。
 「いつまでここでがまんしていればいいの?」
 「おまえが、こうしたいと思うものが見つかるまでだよ」
 おかあさんはしずかにこたえました。

「でも、こんなに寒くてがまんするのもつらいのに、ぼくになにができるというの?」
ノエルはおかあさんに聞きました。

「自分が本当にしたいことは、自分だけが見つけることができるものなのよ」
おかあさんは、こたえました。

ノエルはそれからいっしょうけんめい考えました。ぼくになにができるだろう。
ぼくにはおいしい実もならないし、きれいないろに葉っぱをかえることもできないよ。

ぼくはいったいどうしたらいいんだろう。
ノエルはなにもできない自分が、だんだん悲しくなりました。

 そんなノエルに、おかあさんがやさしく言いました。
きっとノエルにもできることがあるはずよ。ノエルは本当はなにがしたいの?」


「ぼくね、本当はみんなによろこんでほしいの。人間の子どもたちはいつも楽しそうで
友だちになりたかったんだ。だからね、子どもたちによろこんでもらえることができたら、
友だちになれると思うんだ。」

「そう、それはとってもすてきなことね。きっと、ノエルならできるわ。
ノエルにできることが、きっと見つかるはずよ。安心しておやすみなさい。」

 ノエルはねがいつづけました。そしてあきらめませんでした。

 あるばん、サンタクロースが通りかかりました。

ノエルはサンタクロースに言いました。
「サンタさん、ぼくにもお手伝いさせてください。サンタさんはみんなによろこばれていて
とってもうらやましいんです。ぼくは、サンタさんにはなれないけど、ぼくもみんなに
よろこんでもらえるように、サンタさんのお手伝いがしたいんです。」

「それはありがとう。わたしにとてもいい考えがあるよ。クリスマスがくる前に、
ノエルが先に子どもたちの家に行って、もうすぐサンタクロースがプレゼントを持ってくるから
楽しみに待っててというメッセージを届けてくれないか。」

ノエルはうれしくなってこたえました。
「それはおやすいごようです。あーぼくは、こんなすてきなことができるなんて、
本当に夢のようです。サンタさん、どうもありがとう。」

 あくる日、さっそくノエルはそこを通った子どもたちに、サンタさんに教えてもらった話をして、
家につれて帰ってもらいました。
子どもたちの家につくと、ノエルは子どもたちに星や木の実できれいにかざってもらいました。
子どもたちはきれいにかざりつけたノエルを見ては、
とても楽しそうにクリスマスを待っていました。
うれしそうな子どもたちの顔を見て、ノエルもうれしくってしかたありません。

 クリスマスの夜になりました。
サンタさんはノエルを見つけると言いました。
「ありがとう。とっても助かったよ。ノエルのおかげで、
クリスマスが今までよりも楽しくてしあわせなものになったよ。
また、来年もよろしくたのむよ。」
ノエルは、うれしそうに大きくうなずきました。

 そしてクリスマスが終わると、また来年もくることをやくそくして、
元の場所にもどしてもらいました。

「おかあさん、ぼくね、みんなによろこんでもらえてとってもうれしかったんだ。おかあさんの言うとおり、ねがい続けていたからかなったんだね。
おかあさん、ありがとう。それで、おかあさんは何をねがいつづけていたの?」

「おかあさんは、ノエルのしあわせを見まもることをねがいつづけているのよ。」
ノエルはもうつらくはありませんでした。
ノエルのこころの中には、子どもたちのよろこぶ顔がうかんで、
いつでもノエルを元気にしてくれるのです。

おわり
                
このお話は、私がつくったお話です。
ノエルは、私でした。優しいお母さんとサンタクロースは、
私が辛い時に助けてくださった恩師の岡野嘉宏先生です。
岡野先生へ感謝の気持ちをこめてつくったお話ですが、
みなさんにも素敵な何かが心に届きますように。
みなさんの幸せを心から願って
メリー・クリスマス!!

夢を実現したい人の手引書『メンタルトレーニングで受験に克つ』『メンタルトレーニングで部活が変わる』
コミュニケーションスキルの手引書『メンタルトレーニングでいじめをなくす』共に図書文化より好評発売中!!!
Amazonで購入いただけます!

2009年12月31日

☆ 2009年の終わりに感謝!☆


 今年も残すところわずかとなりましたね。

 私は、年賀状書きと大掃除に大忙しですが
 みなさんはいかがですか?

 今年1年を振り返ってみると、おかげさまでいろいろなことにチャレンジさせていただきました。
 
 私の今年の3大ニュースは

 ① ミキハウスに里帰り講演が実現したこと

 ② 受験メントレセミナーを自主開催したこと

 ③ 不登校支援メルマガと受験メルマガをはじめて、毎週配信していること

 みなさんは、どんなことがありましたか?

 結果はよくても悪くても、すべては無駄にはならないのだと思います。
 いつかきっと役に立つかたちでかえってきますから、
 どんなことがあったとしても、それがパズルのように
 組み立てられていくのを楽しんでみてください。

 先日私の心の師である佐藤伝さんのところに学びにいったときに教えていただいた
 『年末年始に大切なこと』をシェアしたいと思います。

1. 初詣は感謝するところ
① お賽銭(さいせん)は、投げずにそっと滑り込ませる
  賽銭箱にお金を投げ入れると、お金が大事にされていないと思ってしまうので、
  お金にも敬意の念を払いながら、賽銭箱にそっと入れるようにする。
 (私は今まで投げていたかもしれません)

② お願いをしてはまずい
  「お金がたまりますように」「今年こそ素晴らしいパートナーと出会えますように」...など、
  初詣でお願いすると、宇宙の法則でその気持ちが続くようにしてくださるそうなのです。
  どういうことかというと、「お金がたまりますように」というお願いなら、お金がたまっていない
  お金がほしいという状態が続くようになるということになりますし、
  「恋人が欲しい」というお願いなら、恋人が欲しい状態が続くようになるということ
  なのだそうです。だから、お願いをしてはまずいということでした。
  (私は今まで毎年さまざまなお願いをし続けてきてしまいました。)

③ ワクワク現在進行形の感謝の形で
  それではどうすればいいかというと、その状態が続くようにするのが宇宙の法則なら、
  自分が望んでいることを『ワクワク現在進行形』で感謝すればいいそうです。
  どんなふうにすればいいのかというと、お金が欲しいなら、「おかげさまで、どんどんお金が
  入ってきてしまいそうです。ありがとうございます。」という具合です。
  恋人が欲しいなら、「素晴らしい異性とめぐりあいそうです。」というようにです。
  これならうそではなく、願いが叶いやすいそうです。
  (来年こそ、私はこの方法を使ってみようと思っています。)


  みなさんだったら、どんな願いを、どのようにワクワク進行形にしてみますか?
 
 ワクワク現在進行形感謝の初詣を是非試してみてくださいね。

2. 年末は感謝する
  初詣の他にも大切なことを佐藤伝さんが教えてくれました。
  「年末になるとやり残したことに追われたり、気持ちが新年に向いていしまうのですが、
  大切なことは年の終わりに1年の感謝を宇宙に捧げることだよ。
  そうすると、いいことがシャワーのようにふってくるよ。」というのです。

 私は1年の終わりにその年の感謝をしたことが今まで一度もなかったので、
 今年はそれをやってみようと思っています。
 みなさんも、1年の終わりに1年を振り返って感謝することを是非試してみてください。
 きっと何かいいことがあると思います。

 今年1年ありがとうございました!

 みなさんの幸せを心から願っています。

About 2009年12月

2009年12月にブログ「加藤史子の「ふと想うこと」」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type
 
Get macromedia FLASH PLAYER ※一部FLASHを使用しています。画像が表示されない場合は
最新のMacromedia Flash Playerをダウンロードして下さい。