加藤史子の「ふと想うこと」


« 2009年9月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月 アーカイブ

2009年10月 1日

☆ まぐまぐ!で受験メントレのメルマガはじめました。☆


 みなさんは、まぐまぐ!をご存知ですか?

 私は、機械から遠ざかった生活をしていてあまり詳しくなかったのですが、
 私を応援してくれている友人が勧めてくれたので

 なんと、昨日から
 まぐまぐ!デビューしました。

 頭のいい子は知っている「受験メントレ」というメルマガで
 月に1回発行です。

 模試などで成績が落ちて落ち込んでしまったあなたのために
 落ち込んだ時の対処法や
 もっと効果を上げるために大切な心のスキルを
 提供していく無料のサイトですから
 どうぞ見てみてくださいね。

 みなさんの毎日がもっとHASPPYになることを願って
 心をこめて書いています。

 このようなチャンスを教えてくれた友人に感謝!!!


2009年10月16日

☆ 教えることが一番の学び?☆


 今月はいつもの倍の数だけ講演が入っています。
 今までは1日に1講演までと決めていましたが、
 その制限をとっぱらってみたら、依頼が入り
 1日に2つから3つは頑張れることがわかりました。
 制限をとっぱらうって大事なことだと痛感しています。

 さて、明日は息子の運動会です。

 子どもが一緒に走るメンバーが速くて一等賞にはなれないと
 ぼやいていたので
 私は子どもの走るスピードを援助しようと思い、
 「ひじを曲げてふってみたら」とか「ももを上げて走ってみたら」と
 アドバイスしてみたのですが、なぜか息子は不機嫌になりました。
 「練習に一緒に走ってみようよ」といっても
 乗り気ではありません。

 「うーん???」と思っていた私。

 そして、昨日、「保護者リレーの参加者が足りないので出ていただけませんか?」と先生から
 「ねえ、お母さんが走ったら嬉しいよね?」と息子にまで声をかけられて、
 「もう何年も走っていませんから・・・で、も、明日の夕方になってもまだ足りないようなら
  どうしてものときは、走ります」と答えました。

 息子の顔を見ると、ものすごい満面の笑顔で、
 「走り方教えてあげようか?」と一言。

 しして暗くなった公園で、息子と一緒に走ってみました。

 私が走り方を教えてあげようとしたときは走ろうともしなかったのに、
 私に走り方を教えようとしたとたん、元気一杯で得意げに走っています。

 私に大切なことを教えてくれました。

 教えようとしたとき人はやる気が自然とでるのです。

 明日は運動会。息子のために走るとしようかなと思っています。

2009年10月18日

☆合格のシナリオを手に入れる『合格ムービー』☆

みなさんは、「思考が現実を創りだす」とか
「イメージした事は必ず実現できる」という言葉を
聞いたことがあるでしょうか。
ナポレオン・ヒルの言葉にもありますし、
建設会社のコマーシャルでも流れていますね。

私は、子どものころそのような言葉は知りませんでしたが、
望む結果を手にしていた時は、知らずうちにそのことをしていました。

そして、はじめてマーフィーの成功法則を読んだ時、
「やっぱりそうだったんだ!」と確信したのを覚えています。
その後、心理学を学んでみて、そのことの意味がよく理解できるようになりました。
脳の仕組みは、ありありとイメージした事は、
実現しやすくなるようにできているのです。

だとしたら、この法則を利用して、
合格のシナリオを手に入れてしまえばいいと思いませんか?

そして、私はそれを応援したくて合格ムービーというのを
つくってしまいました。
正確にはつくってもらいました。

ポイントは、合格したときの喜びを先に感じてしまうこと。
それから、うまくいったらどんな嬉しい未来がまっているのか
具体的に見て、聞いて、感じることなのです。

私は、大学受験のときにこれをやっていました。
希望の大学に足を運び、大学生になったらどのような生活が待っているのかを
イメージしていたのです。

実際に受験がうまくいった人の話を聞くと、
同じことをやっている人が多いのです。
希望の学校の写真を机の前にはって勉強していた人は、
試験で緊張していたのに、その写真を見たとたん落ち着いたといいます。
携帯電話の待ち受け画面を希望校の写真にしている人もいました。
その写真を見ると、勉強のやる気のスイッチが入るそうです。

もう一つのポイントは、すでに夢が叶ったこととして、感謝することです。
「すべて叶いました。ありがとうございます。」と。

あなたは、合格したら何に感謝したいですか?
誰に感謝を伝えたいですか?
この感謝の感覚を感じられたら、もう大丈夫というくらい
奇跡を起こすことも不可能ではなくなります。

これらのポイントを入れながら、自分だけの合格ムービーを
頭の中に描いてみてください。

もし、もっとパワフルにイメージを膨らませたい人は、
11月3日と29日のセミナーで上映しますので、
是非合格ムービーを見に来てくださいね。

学校単位でも、メンタルトレーニングで受験に克つセミナーの依頼を
たくさんいただいています。
学校に招かれた時にも、セミナーの中でこの合格ムービーは上映します。

1人でも多くの人に、合格ムービーが届きますように!!!
そして、現実の合格を手にすることができますように!!

About 2009年10月

2009年10月にブログ「加藤史子の「ふと想うこと」」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type
 
Get macromedia FLASH PLAYER ※一部FLASHを使用しています。画像が表示されない場合は
最新のMacromedia Flash Playerをダウンロードして下さい。