加藤史子の「ふと想うこと」


« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月 アーカイブ

2009年5月 7日

☆ 日の出のパワー感じませんか? ☆


 ゴールデンウィークは、どのように過ごされましたか?

 私は実家に帰ってのんびりしたり、
 大好きな絵本作家エリック・カール展に行くなどして満喫しました。
 そのとき北海道物産展で購入したチーズオムレットがあまりにも美味しくて
 こんなに美味しいお菓子をつくっているお店もあるのかと感心したりしていました。

 そして、5月2日からは、日の出を見るために早起きしました。

 佐藤伝さんが、日の出から20分間は、心と体にいい光線が出ているとお話されていて、
 日の出の光を浴びると、その日は感情的にもぶれないし、健康にもいいと話していたのです。

 そして、知人が同じことを5月1日に話してくれて、実践しているときいて
 私もさっそく5月2日から3日間実践してみました。

 どのくらい効果があるか半信半疑でしたが、実践初日からそのパワーを実感し
 感動したので、次の日も次の日も実践したのです。
 どのように違うかというと、まず、日の出は5時くらいなのですが
 5時くらいの外気は、森林浴しているかのように気持ちよくて大地のエネルギーを感じます。
 そして、日の出の光は本当に気持ちがよくて
 その日1日の、感が冴え渡り、体調もいつも以上にいいということがわかりました。

 そういえば、岡本太郎さんだったと思うのですが、朝日に向って毎日ジャンプして
 創作のインスピレーションを得ていたと知人が話していたことを思い出しました。

 1日でやみつきになったので、朝が弱いにも関わらず3日続けました。
 4日目からは曇りや雨で日の出が見えないので残念ですが、
 また晴れたら続けるつもりです。

 みなさんも、是非試してみませんか?

2009年5月13日

☆ 3つのセミナー ☆


 明日明後日と土曜日は、一般公開セミナーを行います。
 明日から2日間はIBMの新しい時代の対人関係スキルを
 川崎で行い、土曜日は柏市の体育館の会議室で
 指導者向けのメンタルトレーニング講座を行います。

 どちらも一般から募集していますので
 興味があればご参加ください。

 特に柏市のセミナーは参加費が格安です。
 申し込みは柏市のHPからできます。
 指導者でなくても参加できると思うので問い合わせてみてください。

 それから、今月のプログラムの5月分をUPしました。
 今回は自然からメッセージをもらうプログラムです。

 自然を通して自分の無意識から必要なメッセージを受け取れる
 素敵なプログラムですから、是非試してみてください。

 5月19日は、新浦安の駅前で、
 NLPでHAPPYトレーニングしませんか?講座を開催します。
 今回のテーマは、コミュニケーションです。
 NLPを活用して、もっと素晴らしいコミュニケーションを手に入れていくための
 スキルを体験を通して学ぶ3時間です。
 時間は、10時~13時
 参加費は3500円
 場所は新浦安WAVE101のサロン6です。
 月に1回人生を豊かにするために学んでみませんか?
 みなさんの参加を心からお待ちしています。
 6月の開催は6月24日です。
 7月の開催は7月28日を予定しています。
 お待ちしています。

2009年5月19日

☆ 新しい発想は出会いからはじまる! ☆


 先週から今週は、素晴らしい出会いから新しい企画の依頼を
 2ついただきました。

 1つは、人前で話せないという悩みを抱えた人向けにセミナーを
 開発して欲しいという内容でした。

 私は、6年前まで人前で話すことができないと思い込んでいましたから、
 そんな以前の私の悩みを解決するためには、どのようなことが必要か
 という視点で考えてみたら、たくさんのアイデアが出てきました。

 もう1つは、高齢者向けの心の面からの勉強会をしてほしいという内容でした。
 歳をとって、特に男性は行くところもないし楽しみもないということで
 楽しいメンタルトレーニング講座を高齢者向けに行って欲しいということでした。

 そういうことは考えてもみなかったことでしたが、
 老後を元気に過ごすには、メントレは最高の時間の使い方だと
 思いました。

 今後は、そんな人たちにも役に立つような場面があるといいなと思いました。

 今日は、新浦安の勉強会でしたが、受講していただいた皆様と
 素晴らしい時間が過ごせました。

 日々、セミナーでお会いする皆様に、刺激や気づきをいただき
 本当に感謝しています。

 ありがとうございます。

2009年5月20日

☆ 嬉しい感想届きました! ☆


 昨日開催したセミナー『NLPでHAPPYトレーニングしませんか?』
 を受講していただいた方から、嬉しい感想が届きました。

 「今日の講義はとてもよかったので、姉を呼び出して同じことをやって
  今、妹にも教えてました!内容を話してエクササイズをやったら、
  姉は今後の方向性が見えてきたと大喜びでした。
  私も今よるべきことが明確のなってよかったです。
  ありがとうございました。」

 「今回のNLPはとてもよかったので、これだけの人数の人だけにしか
  知られなかったのはとても残念でした。次回も楽しみにしています。
  次回はもっと大勢に伝えられたらいいのになって思いました。」

 感想を教えていただいて、私はとても幸せな気持ちになりました。

 昨日セミナーで行った内容は、苦手な人とでもうまくいく方法です。
 それは、無意識の信頼関係を築く方法ですが、
 知っていればとても簡単にできるのです。

 来月も再来月も、コミュニケーションをテーマにこの学びを続けていきます。
 6月と7月は、『コミュニケーションの達人になるテクニック』です。
 興味のある人は、是非一緒に体験から学んでみませんか?
 次回の予定は
 6月23日火曜日10時~13時
 7月28日火曜日10時~13時

 どちらも新浦安WAVEで行います。

 みなさんの参加をお待ちしています。

2009年5月22日

☆ 夢は1年後に叶うもの? ☆ 


 みなさんは、夢を叶えたいと思ってから夢が実現するまでの期間は
 どれくらいがいいですか?

 あまり長すぎると、叶わないのではないと諦めてしまったり、
 でも、あまりすぐに叶ってしまっても、そんなに感動がありませんよね?

 私は、1年ぐらいがいいと思っているんです。
 そう思っているからでしょうか、1年前に叶えたいと思っていたことが
 この夏、実現可能になりました。

 1年前の今頃思っていたのは、子ども向けのメントレイベントでした。
 そこで、企画を考えて、サッカースクールに提出していたのです。
 私は、少し忘れていたのですが、
 担当者が動いてくださっていたので
 今年の夏休みに実現できることになりました。

 企画を通していただいた担当者の方々に感謝です。
 ありがとうございました。

 小学校1年生から3年生は、親子のメントレです。
 4年生から6年生は、子どもたち対象のメントレです。
 主にサッカースクールの生徒さんが対象ですが、
 一般の参加も可能なようです。
 詳しく決まりましたら、またこのサイトで告知していきますね。

 子どもたちとどんな出会いになるのか、今からとても楽しみです。

2009年5月24日

☆ 素晴らしい作品を残す人の共通点は? ☆


 みなさんは、週末はどのように過ごしましたか?
 私は、週末は子どもの上履きや運動靴を洗ったり、家事や子どもの世話で
 時間が過ぎていくのですが、この2日間はその合間に
 本を読んだり、『片山珠子展』を見に行きました。

 そして、素晴らしい作品を残す人の共通点について考えてみました。

 素晴らしい作品を残す人は、根底に愛があります。
 素晴らしい作品を残す人は、人の評価を気にせず、描きたいように描きます。
 素晴らしい作品を残す人は、自分の信念を持っています。
 素晴らしい作品を残す人は、伝えたいことがあります。
 素晴らしい作品を残す人は、それに人生をかけています。

 私が見つけた共通点は、こんな感じです。

 片山珠子さんが描かれた富士山が好きです。
 見るだけで、人を元気にする生命力を感じる絵です。

 読んだ本は、2冊です。
 どちらも私が尊敬する出版プロデューサーの上田さんが私に薦めてくださった本です。
 「ハッピーバースデイ」という児童文学は、青木和雄さんというカウンセラーの方が
 書かれた本ですが、昨日涙をたくさん流しながら読みました。
 涙をタオルで拭きながら読んでいたら、息子に「そんなに悲しいなら読むのやめたら」
 といわれながら読んでいました。
 感動の涙は流していて魂を洗われるようでした。
 感動の涙を流して、魂の洗濯をしたい人にオススメです。

 もう1冊は、宮本算数塾の宮本哲也さんが書かれた「強育論」という本です。
 こちらは読んでびっくりしました。
 あまりに強烈なので、はじめは驚くのですが、それでも読み続けてしまう魅力の理由は
 やはり根底に愛を感じるからかもしれません。
 みんなに認められることよりも、自分が良いと思った道を前進する姿は
 感動すら覚えます。

 そして、私は自分と向き合ってみました。
 「私は、誰に何を伝えたいのだろう」
 「そのために、どんな手段を選ぶのだろう」
 自分と真剣に向き合うことで出てきた答えがあります。

 来週1週間は、それをかたちにしていきたいと思っています。

2009年5月27日

☆ フロー状態になる方法は? ☆


 私は今週は、自分自身に挑戦しています。

 自分の内面と向き合って、本当に書きたい文章を言葉にしているのです。

 しかも、期限は30日の朝6時までに2冊を書くと決めています。

 頭で考えると難しいので、無意識にお願いしました。

 すると、2日と3時間で1冊が書き終わりました。
 この2日半は、どんどん書きたいことが頭に浮かび、どんどん筆が進み
 しかもぜんぜん疲れないのです。
 多分、これが無意識が手伝って、フロー状態にしてくれているのだと思います。

 自分と向かい合って書きたいことを書いたら、それがどう評価されるのかは
 自分にとってはあまり気にならなくなりました。

 今から2冊目を書きはじめます。

 なぜかとても楽しいのです。

 適度に追い込まれると脳は頑張れるのかもしれません。

2009年5月30日

☆ 恋愛相談室 ☆


 今日は、早起きして月に1度の朝食会に参加してきました。

 この朝食会で佐藤伝さんに企画を見てもらいたくて
 今週1週間は集中していましたから、
 私にとってはいつもと違う覚悟で迎えた朝でした。

 企画の話は私の願いが叶ってホッとしています。
 しかし、これからが本番です。

 そして、幸運にも佐藤伝さんと同じテーブルに座れたため、
 その他にもいろいろな話を聞くことができました。

 ある女性が恋愛相談をして、それで伝さんは面白い回答をしていたので
 私自身も興味を持って聴いていたのです。

 一人の人だけしか見えていないと、自分に余裕が無くなったり
 魅力が半減するというのです。

 それで、伝さんが9マスを使った8フレームで人間関係の視野を広げていきながら
 自分の余裕を取り戻し、幸運な恋愛を勝ち取る方法を伝授していたのです。

 またまた眼からうろこが落ちました。

 そして、「これからは婚活ではなく、パー活だよ!」といい、
 私が、「何ですか。パー活って」と聞くと、
 「結婚に限らず、仕事のパートナーでも何でも
 9マスを使って、視野と人脈を広げていくといいよ」
 というアドバイスをいただきました。

 なるほど9マス恐るべしと今日も感動していました。

 私は、明日の朝から大阪に勉強に行きます。
 そして、来週月曜日ははある企画をある企業にプレゼンする予定です。
 今から、ドキドキしています。
 

About 2009年5月

2009年5月にブログ「加藤史子の「ふと想うこと」」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年6月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type
 
Get macromedia FLASH PLAYER ※一部FLASHを使用しています。画像が表示されない場合は
最新のMacromedia Flash Playerをダウンロードして下さい。