加藤史子の「ふと想うこと」


« 2007年2月 | メイン | 2007年4月 »

2007年3月 アーカイブ

2007年3月 5日

☆ハッピーライフのための感情のコントロール法☆

みなさんが、一番感じている時間が長い感情は
何ですか?

嬉しい、楽しい、幸せを感じる時間を長くして
不快な感情はなるべく短くしていきたい人に
とっておきの方法を紹介するセミナーを開催します。
場所は、六本木にあるアークヒルズの24階にある
DHCプライベートサロンで行います。

日時は、3月7日と4月27日の14時30分から16時30分までの2時間です。
参加費は3500円で、美味しいお茶も用意しています。

感情は一生ついて回るものなので、自分でコントロールできるようになると
それだけ自分に安心感や自信が持てるようにもなります。

興味のある方は是非参加してください。
詳しくはこちらのHPを見てお申し込みください。
http://top.dhc.co.jp/salon/index.html

お待ちしています!!!

2007年3月28日

☆ 夢への後押し ☆

みなさんは、夢への後押しをしてくれる人はいますか?
夢に向かって応援してくれたり、励ましてくれる人がいると
夢に向かうパワーがアップして、加速していきます。

私は、最近知り合ったライターの方が
私の夢を後押ししてくださって、諦めていた夢に気がつくことができました。
なので、今はその夢を叶えたい!きっと叶える!という気持ちで
頑張っています。

そこで気がついた夢は、子どもたち向けのメントレの本でした。
今まで書いてきた本は先生方を対象に書いてきたので
子どもにも分かりやすい本で、頑張ろうとしている人を応援する本を
書きたいと思っています。

まだ企画は通っていませんが、頑張って原稿を書いて
企画を持っていきたいと思います。

実現したら、報告しますね!

2007年3月27日

☆ HIT&RUN5月号発売しました!☆

HIT&RUNの最新号が書店に並びました。

この号からは、内容も新しくリニューアルしました。
今までよりも、全体を通して子どもたちが読みやすいようになっています。
大人が読んでも面白いです。

心鍛えてますか?の私の連載もリニューアルしています。
書店で見かけたら是非開いて見てください。

この号から、毎月の発行になります。
連載なので書くのはちょっと大変ですが
魅力的なプログラムをどんどんお伝えできるように
頑張ります!!

2007年3月20日

☆あなたのストーリーは?☆

みなさんの人生にタイトルをつけるとしたら、
どのようなタイトルになりそうですか?

交流分析という心理学に人生脚本という概念があり、
人は子どものころに自分の人生のタイトルを決めて
知らず知らずのうちに、決めたシナリオを日常の中で
繰り返しているというものがあります。

茨の道を選ぶというタイトルなら、茨の道が自分の人生に何度もくるのです。

子どものころに読んだお話も大きく影響を受けているそうです。
あなたの人生にはどのようなストーリーが影響しているでしょうか?

そして、そのストーリーは自分の意志で換えていくことができます。

それを知ったので、私は自分のストーリーが何だったらいいかを考えました。

そして、選んだのは
『たなから牡丹餅』か『わらしべ長者』がいいなと思ったので
私の人生の脚本はこれでいくぞ!
と思ったのです。

最近は、本当にそのように世の中が動いているような気がしてなりません。

自分が営業しなくても研修や講演の仕事をいただくことができて、
本当に感謝しています。
自分の開発した心ののプログラムを多くの人に提供できる機会をいただいて
嬉しいです。

あなたなら、どんなストーリーにしたいですか?

2007年3月19日

☆心が軽い日はどんな日?☆

みなさんの心が軽い日はどのような日でしょうか?

私は今日、久しぶりに心が軽く、新しいことにチャレンジしたい
そんな気分です。

ふだんは、気がつくと自分で自分のたてた計画に
追いまくられていますが、本の原稿や連載の執筆を提出した後は
つかの間の安らぎを感じられます。

やっと次にやりたいことに手が付けられる幸せを感じながら
今日から、新しい企画に取り組みます。

また、かたちになってきたらブログで報告します。

2007年3月18日

☆野球のメンタルトレーニング☆

昨日、野球のメンタルトレーニングをはじめるきっかけとなった
中学野球連盟の近藤先生と
野球でできることについて話をしました。
近藤先生の論文についての相談を受けていたのですが、
話題が、野球を通して子どもたちにできることというテーマになりました。

近藤先生と私の共通点は
野球だけではなく、お互いにいじめ問題についても
野球を通して取り組んでいるのです。

そこで話をしながらあるフレーズが頭に浮かびました。

『 好きなことをしているときが
  一番効率よく何かを学べる

  だからこそ、野球を通して

  ○ あきらめない心を学ぶ
  ○ 夢を実現する方法を学ぶ
  ○ 問題を解決する方法を学ぶ
  ○ 人との関わり方を学ぶ
  ○ 何をしたほうがいいのか、何をしてはいけないのかを学ぶ

  いじめをなくすためにできることは
  野球にもあるはずだ!』

私の野球のメンタルトレーニングへの想いを詩にすると
こんな感じです。

全国の野球少年に夢と希望を与え続けたいので
HIT&RUNの連載『心鍛えてますか?』を
続けています。

書店に行ったら見てみてください。

2007年3月16日

☆メンタルトレーニングでいじめをなくす☆

たった今、今書き上げている本の最終校正が終わりました。

『メンタルトレーニングでいじめをなくす』という本です。

この本は、学校の先生方向けに書きましたが、

過去にいじめられたり、辛い体験をした人が
その思い出に今でも苦しんでいる人にも
記憶を書き換えることができる方法を載せていますので
おすすめです。

いじめられている子どもを持つ親にとっても
いじめられている子どもの心のケアの方法が載せてあるので
是非、この本で紹介している方法を使って
子どもが苦しんでいる状況を乗り越える
手助けをしてあげてほしい思います。

我が子がいじめをしているという状況にも対応できます。
いじめは悪いことであるという指導だけでは難しい場合に
何ができるのかを紹介しています。
是非、いじめをしなくてもすむ心の強さをこの本を使って
育ててあげてください。

この本は私自身が体験したり指導して効果があった方法を
載せていますから、安心して実践できる内容です。
しかも、そんなに難しくはないので
いじめに限らず、あらゆる問題を解決する力がつきますし、
対人関係スキルとしても役立ちます。

4月中旬頃、書店かインターネットで注文して
手に入れることができます。

子どもたちだけでなく多くの人に役立てることを
願っています。

2007年3月 8日

☆心のワークショップ開催しています!☆

本日、ハッピーライフのための感情のコントロール法というテーマで
心のワークショップを開催しました。
参加してくださった皆様に感謝します。
ありがとうございました!

心や感情にについて悩んだり、何とかしたいと思っている人は
多いと思います。その人たちの力に少しでもなりたいので
今後も、もっともっと役立つ情報を発信していけるように
私自身も勉強や研究を積み重ねていきたいと思っています。

現在は、オープンコースとして誰でも参加できるワークショップは
2つのタイプで毎月開催しています。

1つは六本木のアークヒルズの24階DHCプライベートサロンで
毎月行っている女性向けのセミナーです。
毎月テーマを決めて、2時間のワークショップ形式で行っています。
スケジュールと内容については
3月23日金曜日14:30~ 『自分の夢を見つけるためのビジョンメイキング』
4月27日金曜日14:30~ 『ハッピーライフのための感情のコントロール法』
5月12日土曜日11:00~ 『自分の夢を見つけるためのビジョンメイキング』
5月25日金曜日14:30~ 『心の栄養』

とてもきれいな環境で、美味しいお茶とアロマを楽しみながら
心について学ぶことができます。
参加費は3500円です。
問い合わせとお申し込みは、DHCプライベートサロンで受け付けています。
http://top.dhc.co.jp/salon/index.html


もう1つは、2日間のワークショップで
朝9:30~夕方17時までの時間を使って、心についてまとまった理論と体験を学ぶ
セミナータイプで、満足度の高い内容です。
場所は茅場町か川崎でその月によって異なります。
IBM人材ソリューションが開催している『新しい時代の対人関係スキル』という講座です。
企業の研修として参加される方が多いのですが、オープンコースなので
こちらも誰でも参加できます。

スケジュールと場所については、
3月13~14日 茅場町
4月17~18日 川崎
5月21~22日 川崎
6月19~20日 茅場町

TA(交流分析)をベースに、その他の理論もとり入れながら
心のしくみや自分での対処法を学ぶことができる内容です。
参加費は73500円です。
参加申し込みはIBM人材ソリューションのホームページからお問い合わせください。

みなさまと、心について学びあう時間を楽しみにしています。

About 2007年3月

2007年3月にブログ「加藤史子の「ふと想うこと」」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2007年2月です。

次のアーカイブは2007年4月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type
 
Get macromedia FLASH PLAYER ※一部FLASHを使用しています。画像が表示されない場合は
最新のMacromedia Flash Playerをダウンロードして下さい。