加藤史子の「ふと想うこと」


メイン | 2006年9月 »

2006年8月 アーカイブ

2006年8月31日

絶望もバネにして!

みなさんは、絶望した時期はありましたか?

私にとっては、23歳から33歳までの10年間が絶望した時期でした。
信じていた人との悲しすぎる別れがあって
その後は、辛いことが重なり、ストレスで病気になってしまい
病気との闘いの10年間でした。
甲状腺の病気、免疫の病気、皮膚疾患、潰瘍と重なり
苦しくてどうにもならないけど、どうしたらよくなるのか希望が見えずに
泡になって消えてしまえたら楽なのにと思っていた時期です。

どうしてこの絶望のことを書いたのかというと、
今、絶望して苦しんでいる人がいたら
絶望した時期も乗り越えることができるということを知らせたかったからです。

続きを読む "絶望もバネにして!" »

2006年8月30日

元気になる言葉は何ですか?

あなたにとって元気になる言葉は何ですか?

生きていれば、日によって元気だったり
憂鬱で心が重たかったりする日もあるかと思います。
心が元気でないときは、自分にとって元気になる言葉を
見つけてみるといいかもしれません。

例えば私だったら、昨日主人が
「雪だるま式によくなっているよね」と言ってくれました。
私は、自分がよくなっているというふうには思えなかったのですが、
「雪だるま式によくなっている」というフレーズがとても気に入って
元気がでてきました。

体重が雪だるま式に増えているわけではありませんよ。

続きを読む "元気になる言葉は何ですか?" »

2006年8月29日

あなたにとってのHAPPYなことは?

あなたにとっての、HAPPYなことはなんですか?

自分にとってHAPPYなことを、喜んでくれる人こそ
本当に大切な友だちだと越智啓子さんの本に書いてありました。

最近、HAPPYだと思うことはありましたか?
小さなHAPPYを見つけたら、たくさんあると思いますが、
私にとって昨日はとてもHAPPYな一日でした。

この夏頑張って取り組んでいた企画を出版社に持ち込んだのです。
もちろん断られることも覚悟しながら、
不安な気持ちと戦いながら、頑張った成果を
一生懸命伝えてきました。

続きを読む "あなたにとってのHAPPYなことは?" »

2006年8月22日

夏の思い出

みなさんにとって、夏の味といえば何でしょうか?

先日、何年かぶりにかき氷を食べました。
久しぶりに食べながら、かき氷の思い出がよみがえってきました。

高校時代に合宿所で先輩や新体操を一緒にやっていた仲間たちと
食べた光景や言葉がよみがえってきたり、
大学時代に、喫茶店に入って大きなかき氷を目の前にした
わくわくした気持ちを思い出したりしました。

今回は、息子と2人で食べたのですが、初めて食べた息子は
かき氷をとても気に入ったようです。
私と食べた思い出は忘れてしまうだろうけど、
私の記憶には、息子がかき氷を喜んでいる姿は
ずっと残ると思います。

味と記憶は密接につながっているのかもしれません。
楽しかった思い出は、懐かしい味に触れた時によみがえるのですね。

あなたの、懐かしい味は、何の味でしょうか。

2006年8月19日

友だちに感謝!!!

みなさんにとって大切な友だちは誰ですか?

私は子どもの頃はあまり友達と付き合うのが
うまいほうではありませんでした。

いつも誰かといるというよりは
自由に自分の好きなことに時間を使いたかったからです。

でも今は、友だちってありがたいなと日々感じています。
心が辛くなったり、問題を抱えたり、つまずいたときも
友だちは力になってくれることが分かったからです。

友だちがいることは、心の健康を保つ上で、とても重要なことなのかもしれません。
けれども、そんなとても大切なことに気づいたのは、大人になってからです。

今は、友だちの年齢の幅も広がり、沢山の人に支えられている感じがしています。

続きを読む "友だちに感謝!!!" »

2006年8月17日

『鏡の法則』をご存知ですか?

みなさんは、『鏡の法則』というのをご存知でしょうか?

最近読んだ『鏡の法則』(総合法令)という本ですが、
とてもインパクトが強かったのでご紹介します。

『原因と結果の法則』(サンマーク出版)と書いてある内容は似ていて、
心で起こるできごとが、現実の世界に反映しているということが
書かれているのですが、実際の事例が興味深いものでした。

書かれていた事例は、いじめられている子どもの母親が悩んでいて
それを解決するために、鏡の法則を活用するのですが、
いじめられているのは子どもなのに、鏡の法則を使うのは
母親なのです。

そして、みごとに自分のことを解決したら、
子どものいじめ問題まで解決してしまったびっくりするようなできごとが書かれています。

続きを読む "『鏡の法則』をご存知ですか?" »

2006年8月16日

夢が実現する時は、どんなとき?

みなさんは、どのような夏休みをおすごしでしょうか?

私は、実家に子どもと帰っていたのですが、
読みきれないほどの本や、
できもしないパソコンを持ち帰って、
しなければならないことが頭からはなれない
夏休みでした。

どうしたらこのような苦しみから逃れて、心も休まるのか考えていました。

私が今まで、何かが実現した時はどんなときだったかを考えてみたのです。

続きを読む "夢が実現する時は、どんなとき?" »

2006年8月 9日

する前にあきらめていたこと

みなさんは、やってみる前にあきらめてしまっていることはありませんか?

私は、絵を描くことをあきらめていることに
今日あらためて気づきました。

私は絵を描くにとてもコンプレックスを感じていて、
描きたいと思っているのに、描けなくなってしまうのです。

絵本が描きたいのに、描けないでいるのです。

うまく描けないから・・・・だから・・・
という理由に自分が負けてしまって
行動に移せないのです。
でも、描きたいのでどうすればいいのでしょう。

続きを読む "する前にあきらめていたこと" »

2006年8月 7日

幸せのワークショップ

合宿当日の朝、熱を計ると39.1度でしたが、どうしても合宿に参加したいので
家族には熱のあることを言わずに合宿に参加しました。

どうしてそんなに合宿に参加したかったかというと、
友人との約束をどうしても守りたかったのです。

その友人はもう8年くらい前からの勉強仲間であり、
私が辛い時や苦しい時に、いつも私を支えてくれた友人でした。
その友人が、昨年ガンと診断され、転移などもあり
今、必死でガンと自分の心と戦っています。
この6月に、私が担当した『ドリームマップ』という夢の地図をつくるプログラムで
彼が描いていた夢は、希望を失った人たちに、
もう一度、生きる勇気を取り戻してほしくて
そのためのワークショップを開催することでしたので、
私は彼が夢を実現できるようにサポートしようと決心したのです。
そして、その後話し合いを重ねて、今回の合宿は、
彼のワークショップの練習ができるように参加することになっていたので
自分が熱を出したくらいで参加しないわけにはいかなかったのです。

続きを読む "幸せのワークショップ" »

2006年8月 4日

本当に大切なもの

昨日とおとといと40度を超える夏が出て、
頭ものども間接も痛くて
健康のありがたさを痛感していました。

明日からは、どうしても参加したい合宿があるので
今は根性で治しているところです。

今日紹介するのは本当に大切なものを見つけるプログラムです。

最近テレビで、最後の晩餐に食べたいのは何ですか?という質問がされていました。
あなただったら何を選びますか?

それに少し似ているかもしれませんが、

もし、あなたの寿命があと1年だったとしたら、あなたは何をしますか?
あと3ヶ月間だったとしたら?
あと1週間だったら?
あと1日だったら?

と、だんだん時間を制限してみると、書き出された内容を見て、本当に大切なものが
見えてくるそうです。

私だったら、1年の寿命では、今考えていることをどんどん行動に移してみたいと思いました。
3ヶ月だったら、一番書きたい内容を本にしたいと思いました。
1週間だったら、家族と大切な時間を過ごしながら、家族や今までお世話になった人に
感謝を伝えたいと思いました。
1日だったら、まだ幼い息子を一日中抱きしめて、愛と感謝「生まれてきてくれてありがとう」という
メッセージを充分に伝えたいと思いました。

家族の大切さを再確認できてよかったです。
そして、今までよりも少しだけ家族にやさしくなれる自分がいました。

あなただったら、何を見つけるでしょうか?

このプログラムは、越智啓子先生が講演会などで実践されているほか、
越智啓子先生の著書の「人生のよろこび」という本に紹介されています。
啓子先生ありがとうございます。

大切な何かを見つけるためにお役立てください。

加藤史子

2006年8月 1日

念願のHP、ついに完成!

誕生日に以前からつくりたいと思っていたHPをつくってもらいました。
念願のHP完成でとってもHAPPYです・
自分もみんなも元気になるようなきっかけがつくれたらと思っています。

言葉のエネルギーは、心のエネルギーとなって心を元気にしていきますから、
元気になるような言葉やプログラムをたくさん紹介していきたいです。

第1回目の今日は、『すべてはうまくいっている!」という言葉を紹介します。

続きを読む "念願のHP、ついに完成!" »

About 2006年8月

2006年8月にブログ「加藤史子の「ふと想うこと」」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

次のアーカイブは2006年9月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type
 
Get macromedia FLASH PLAYER ※一部FLASHを使用しています。画像が表示されない場合は
最新のMacromedia Flash Playerをダウンロードして下さい。